2005年11月30日

11月もおわっちまうよぅ・・・

時がたつのははやいもので・・・

もう11月も最後の日となりました犬犬犬
おそろしいですね、時間ばっかりがはやくすぎてしまって、それについていけてない感が。


さてさて、ブログには遊んでることしか書いてないので、こいつあそんでばかりだなドコモ提供
と、あきれていらっしゃるかたもいるかもだけど、勉強も葛藤しながらやってないこともありません。

今日は、王子に昨日4時までかけて書いた(書き始めたのは11時半くらいですが)レポートを添削してもらうべくJamesStreetへまいりました。
ちょこちょこなおしてもらったけど、なかなかよくてびっくりしたよってほめられました。
いやいや、お世辞ではなかった様子犬
まあ、レイニーに言い回しとか、使える表現とか教えてもらってからとりくんだんですがね。

そんなこんなで友達に助けられながらがんばっています。


ちなみに、王子の日本語の作文の添削もしてきました。
添削するのもなかなかおもしろい。
いっぱい難しい漢字や表現も使っていて、すごいな、と思いました。
あんまり完璧な表現だといけないらしい。。。
まちがいも残しつつ、いい成績をとらなきゃいけないのね。
こんなふうに日本語を一生懸命勉強する生徒がいたらすごくかわいいだろうな、とふと思いました。

もひとつちなみに、日本に帰ったら日本語を教える勉強をして資格をとろうと思っています。
そう、いわゆる日本語教師。
給料はけっしてよくはないけれど、海外で仕事をしながら生活するには十分な様子。
日本でも職がないことないし。
さっきレイニーと話していたら、日本語を勉強する生徒の数はoxford brookesではどんどん増えているそうな。
イギリスとか日本語教師の職をみつけるのは難しそうだと思っていたが、需要は増えているのかも。
ふつうに就職活動もするかも・・・だけど。むぅ。。。


この留学に受かって、海外進出の第一歩になりました。
留学したいな、ってずっと思ってたけど、結局実行にうつす行動力はなかったの。
でも、受かったことで自動的にイギリスにいくことになったのです。
きてみると、けっこういけるもんです。

ちなみに、私ヨーロッパってまったく興味なかったのです。
漠然と留学といえばアメリカ?ぐらいにしか思ってなかったくらいです。
ごめんなさい。
でも、イギリスに来て本当によかったと思う。
両親に感謝です揺れるハート揺れるハート揺れるハート

留学したいと思っているみなさん!(←誰に話しかけているのだろう・・・)
とにかくなんかしら1ヶ月とかでもいいからまずは第一歩をふみだしてみよー☆
世界にはおもしろいことがたくさんだよるんるんるんるんるんるん

それから、もっと日本のことを知らなきゃって思う。
きかれてわからんこともよくあるもん。


さて、明日から一週間朝にレイニーとジョギングするんだー晴れ
続くかどうかはまずは明日をみてから。。。
風邪に負けないタフでフィットな体を目指します☆★

おやすみなさーーい三日月


最近写真アップしてないね。
今度おもしろいのあったらアップしまする♪

posted by まいこく at 11:14| Comment(8) | TrackBack(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

ひさびさの更新なり~♪

ふいー・・・もう10日以上更新してなかったよ。

というのも、またまたsickだったのだ。
今度のは風邪じゃなくて、胃腸炎(自己診断)。
熱も出て、食欲もなくて、こまったこまった。
宿題もプレゼンも来週まで待ってもらうことになって、今週は大変じゃぁもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

だいたいかぜひいても食欲はおとろえず、治ったころには運動不足でかぜひく前より太るんだけど、今回はちょっとやせた?かも?
筋肉もおちたー。
4,5日ねてて、きついし、退屈だし、病気はほんといやですね。
なんか、悪いものたべたかなー・・・


月~金曜の昼間でほぼ外出せずに寝ていました。
でも、金曜の夕方にはでかけられるくらいまで回復。
justinがすしくいたいって言って来たので、justinのバンでお買い物。
マーケットに子牛がさかさまにつられているのにショックをうける。
でも、うん、そうだよね。
ベーコンだってもともとブタだし、食べてるんだよね。



夕方はみんなですしパーティるんるんるんるんるんるん
おすしはなかなかいけました。
生で食べれる魚も売ってるんだね。
発見発見★☆

スーパーで刺身が買える日本とは違うのです。
スーパーでかった魚を生で食おうもんなら、きっとみんな胃腸炎になっちまいます。

justinとsuzyのおうちはとてもきれいで広くて、ピアノやら、太鼓やら、笛やらたくさんあって、すごくおもしろかった☆★
ジンベイ(?)っていう太鼓のリズムがすごく好きで、annaに教えてもらった。

annaはすごいんだよー!!
ピアノも太鼓もクラリネットもいろんな楽器ができて、すごくおもしろいし、1年のアフリカ周遊からかえってきたばかりなんだって。
すごく話しやすい人で、アフリカの話しなんかももっと聞きたいなー犬
あー、アフリカンダンスしたい。



昨日は、レイニーとかおちゃんとゆかちゃんとあやと5人で寮の敷地内にあるバーにおでかけバー
久々におちつくメンバーでおでかけしたのでうれしかった(o^-^o)
うちらの寮はMorrell Hallっていうんだけど、バーの名前はMorals Bar。
ややこしいよね。
どうして、そんなちょっと似てて違う名前にしたんだろう。。。

土曜のMorals BarはDance Nightで、一回行ったときは、pop musicが半分、hip hop or RnB半分。
ってかんじだった。
けど!!
昨日はまさに

POP NIGHT!!

ゆれることはできても踊ることはできませんでした。
ところどころで一曲、二曲hip hopが!
きたー!!!とばかりに踊ると、背後に大きい人がくっついてくる。
そんなにくっついておどれるかーっっ!!

どうしてくっついて踊ろうとするんだろー。
そうゆうひとって女の人と踊りたくて来るんだろうね。
男どうしてはそんなことせんもんね。
好きな人同士なら、どんだけくっついていよーがちゅうしていようがかまわんが、知らん人と踊るのに下半身くっつけて踊るのはどうかと思う。
どこまで許せるかっていうのは人によって違うだろうけど、うちは苦手だなー猫

ああ、不完全燃焼・・・




さて、ここからちょっと長いお話・・・




まいこくの告白。。。


さて、私、こっちにきて男友達ができるようになりました。
いや、日本でもいなかったわけじゃないんだけどね、ダンスの子達とか、高校の友達とか。
でも、なんつーか、個人的に会ったりする男友達ってあんまり?いなかったのだ。

でね、それがけっこう悩み、までいかなくても、なんでだろー・・・って思ってたの。
そんで、あるときかおちゃんとタイグ(オランダから来た子)と話してて、そのことを告白したのね。
「男の人は”男の人”って意識してしまって、女の子の友達みたいな友達になれないの。」って。
「なんで、そう意識してしまうのかわからないけど、してしまうんすよ。」って。
そしたら、タイグが「それは、you(私)が自分の中で、『女の子はこうであるべき』みたいなものを勝手につくってるからじゃないかな。」って。
女の子は女の子らしくあるべき。
みたいなね。
そこで、「ほうっ!!」と思ったわけですよ。
そうかも!そう、勝手に自分でバリアを作っちゃってたわけなのだよ。


その日からちょっとなんか、女の子である自分というより、一人の人としての自分でいられるようになった気がするのだ。
もちろん女の部分もあるし、あって当然だし、そういう自分が好きなときもあるんだけれど、人と接するときに、男女関係なく、その人自身に興味を持って、おもしろいなって思ったらどんどん話しかけたらりするようになったの。
タイグはそういうバリアが全然ないらしくて、女の子男の子わけへだてなくフレンドリーだし、友達も多いの。
タイグに感謝です。


これって結構ふつーにみんな知ってたりすることなのかな。
かおちゃんにいったら「そうだよ。」みたいに普通にかえされてしまったのだ。
もしそうだったら、今更って感じかもしれないけど、読んでくれてありがとうねー♪♪♪




このブログ、たんに毎日こんなことありますよーってことをつらつら書いてきたけど、オーストラリアにいるbooっ子に影響されてちょっとうちの内面みたいなことをかいちまいましたドコモポイント
すこしどきどきですなー揺れるハート揺れるハート



さて、今週ためた分の宿題もあるし、大変じゃ。
お勉強いたしまっするー☆★
posted by まいこく at 01:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

週末

週末はみんなたいてい外へ出かけたり、みんなでおうちに集まったり、hang outします。

まいこくの今週末・・・


金曜日

レイニーとかおちゃんとクラブにでかける。
BridgeかEscapeっていうクラブか迷う。。。

道端でMoodっていうクラブ(バー?)のフライヤーをもらい、入るのがただになったためそっちに変更。

音は結構踊りやすくてよいよいるんるん

ブラジルから修学旅行(?)にきていた18歳の少年少女にからまれる。
少年が近寄ってきたため、いかつい踊りでけん制してみた。
大人の女よっ!!みたいな。

ブラジル人のノリには勝てず・・・
いや、まだまだ私がおこちゃまだったのか・・・
まわりできゃいきゃいいいながら写真をとりまくる少女達。
なんじゃ、この図はたらーっ(汗)たらーっ(汗)

背後で踊ろうとするなれなれしい男達を華麗に(あからさまに?)避けつつ、踊る踊るリゾート


そのクラブでいいことが2つありました。

いっこは、バーテンダーのおにいさん(おじさん?)がレモネードをご馳走してくれた。
義理の父がハーフジャパニーズなんだとか。
yeay晴れ

「べっぴんさん」って言われた。
彼はきっとその日本語だけ覚えていたんだろうと思われる。
しかも、ちょっと古い。
でも、言われて悪い気はしないよね揺れるハート

そして!!
ついにダンサーにめぐり合ったーexclamation×2exclamation×2

彼の名はマイケル(!)
ミッキーのTシャツを来た礼儀正しい青年。

ロンドンのスクールに週三回通っているんだって。
やってるのはhip hop, RnB等らしい。
クラブの中で、なんか、ちょっと違う雰囲気を放っていたので話しかけてみた。

連絡先も聞いたので、これからイギリスのダンス界に片足つっこんでみようと思いまするんるん


土曜日

クリスの24歳のお誕生日パーティープレゼント演劇

の前に、あっちゃんの語学学校のパーティーに参加。
ほんの小一時間ほどしか居られず。
ごめんね。
でも、超うまいカレーをいただきましたるんるん
あっちゃんも友達たくさんにかこまれて、うれしそうだったのでよかった晴れ

そして、クリスのBDパーティーへと走る!

あれ、誰もきてない??

8時半からの予定だったけど、かおちゃんたちみんながついたのは9時半ごろでした。
クリスが「日本人は時間を守るっていうstereotypeだけど、うそだね」って。
申し訳ないですふらふら
「時間厳守」って言葉を教えておきました。

クリスに誕生日何したい?ってきいたときに「im happy if my friends are around me」みたいなことをいったので、「うざいというまでいるよ」と約束。
帰宅したのは4時半でした。

でも、みんなでわいわいしたり、まったりしたり、すごくたのしかった。


Oxfordは、卒業してからも住む人が多いのです。
Partyとかにいくと、もう卒業したけど、ここに住んでるんだ、って人にもよく会います。
それだけ、友達がたくさんいて、居心地のよい場所なんだな、って思う。

どこに行ってもすごくいい人たちと出会えて、しあわせだな、って思いました黒ハート揺れるハートハートたち(複数ハート)
posted by まいこく at 04:49| Comment(4) | TrackBack(0) | party | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

ライブ

今週はライブを二つみにいったよんるんるんるんるんるんるん

オックスフォードは学生のまちだけあって、クラブやバーやパブがたくさんあるの。
小倉よりだいぶたくさんあるよ。
あ、こんなとこにバーあったんだ、みたいなところにもある。
ほんと、普通の家と並んでたってたりするから、全部は把握できん猫

でも、何曜日はここでイベントがあるよ、みたいなのはあるから、みんなでおでかけ~☆★


で、火曜はBullingtonっていうところでJazz Nightが開催されたのでいってきました。
Jazzの生バンドは初めてだったので、すごく楽しみにしていったのですが。。。

かっけー・・・揺れるハート

とても素敵でした。
来週もここだね。

しかも、火曜は無料で入れるのですごく行きやすい犬犬犬



昨日(金曜)は、友達に誘われて、Rockのライブを見に行ってきましたるんるん

まずお友達の家にいくと見知らぬ人が一人いました。
「こんにちは~」みたいな感じで軽くごあいさつ。
なんか、その人が今日ライブするみたいな感じなんだけど、あんまりつっこまずお出かけの時間をまつ。。。

さあ、いきましょーってころにその彼が地球儀で「次はこことここに行くんだ」みたいなことを説明していたが、軽く聞きつつおでかけ。
「旅してるんだー」ぐらいの認識。

徒歩3分でライブ会場に到着。
今日の会場はZodiacってとこ。
よく名前は聞くけど、行くのははじめてじゃー。
わくわく揺れるハート揺れるハート

ライブ会場の前で他のバンドメンバー達と会う。
ん、ワゴンがある。
ん、ツアーなのか?ワールドツアー??
結構すごい人たちなの??


ー演奏ー


すごいひとたちでした。
結構がんがん音はでかいのに心地よく、ロックだけど、なんかいろいろ混ざってる感じ。
特にヴォーカルの人の声。
すきとおってて、子守唄のCDでも作ってほしいほどでした。

ちなみにバンド名はBlackBud。
日本にも行くのかな?

私はもうファンになったよ。

ちょっと高校時代を思い出しました。
ドラムやってたのだー晴れ


こっちにきて聞く音楽の幅がひろがった気がするよ。
世の中には心地よい音楽がたくさんあるのだねーるんるんるんるんるんるん

CDやラジオもいいけど、やっぱり生演奏はおすすめ晴れ晴れ
posted by まいこく at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

水タバコ

初体験っす揺れるハート揺れるハート揺れるハート

なんともアラビアンな代物exclamation×2

タバコよりもめちゃくちゃすいやすい。
そしてフレイバー付。
グレープだったよ。


というのも、今日はあつえちゃんの誕生日を二人で祝おうということになっていたの。
でも、あっちゃんが、「ひとり友達つれていってもいい??男の子だけど、すごくいいこなんよー。」
ってなわけで、ヨルダンから来た青年、イブラハムと出会ったわけですねー犬


まずは、ケバブレストランにて、ミンチされたラム肉の串焼き(名前忘れたけど、ケバブの一種)とサモサなどをいただく。


超うまい!!

ピタパンをもう少し薄くした感じのパンにその肉と野菜をはさんで、ソースをつけて食べるの。
ソースは、ピリ辛のソースと、ガーリックソース。
しかも、パンはおかわり自由だったので、がんがんいきました。
三人で2700円くらい。
あっちゃんのお誕生日祝いだったので、イブラハムと割り勘。
CIMG1339.JPG
今夜のごちそうファーストフードバー


その後、イブラハム宅へ。

なんか、悪いことしてる中学生のような写真ですがのせちゃいます雪
けっして、日常的にタバコ吸ってるわけではないのでご安心を。
何事も試してみたいたちなのです。
ドラッグ以外は。
CIMG1341.JPG
水タバコにトライexclamation

イブラハムはとてもいい青年でした。
ヨルダンにフィアンセがいるとかで、2年後にふたりとも卒業したら結婚するんだって。
彼いわく、ヨルダンでは、女性は25過ぎても独身だったら、少し恥ずかしいって思うらしい。
25???
絶対まだ独身だわい。

ヨルダンは平均年齢も日本より短くて、しかも、大家族を持つ人、持ちたい人が多いから、早く結婚するみたい。
イブラハムは8人兄弟だって言ってた。
すげーなー・・・


ヨルダン。。。
どんなところか想像もつかないや。
もっともっと世界をこの目でみてみたいなーるんるんるんるんるんるん

旅の目的地は増える一方です揺れるハート揺れるハート揺れるハート
posted by まいこく at 13:16| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

花火

を見に行ってきましたぴかぴか(新しい)
が、その前に昨日のパーティーのご報告。


昨日は、めぐとみおちゃんっていう友達の誕生日パーティーだったので、ちょいと顔を出してきました。
ついたころには、もうケーキはきられていましたがく〜(落胆した顔)
というのも、あやが肉じゃがもってくっていってたのに、なんか、黒い変なものができてしまったので、かおちゃんとわたしで急いで作り直していたため。。。

パーティーの後にMoral Barっていう寮の敷地内にあるバーに移動してお話。
そして、その後ピートとクリスとティムのおうちへ移動してまったり。
おきまりのコースでした。

なんか、いろんな人とじっくり話ができて、私的にはすごく充実した日だった気がする。
自分に余裕があると、他の人のことをちゃんと考えてあげることができるよね。
そういう時は、すごくうれしい。
自己満足かもしれませんが・・・



そして今日は花火!!
すごく楽しみにしてたのだ。

なにやら、たくさん人がいて、日本の祭りと近い雰囲気を味わえたのでうれしかったな♪
こっちは花火師とかいないみたいで、日本でやるようなでかいやつもふつうの人が買ってあげているんだとか。。。
事故多そうだな。
でも、やっぱ日本のがすげーよexclamation×2
海峡花火みたいなぁ・・・

その後は、またピートとクリスのおうちでまったり。
定番ですな。
なぜか人があつまるおうちなんだよねー。。。
居心地がいいんだな、きっと家


今週末はとてもまったりしていたな。
最近ちゃんと踊ってないからからだがなまってしょうがないモバQモバQモバQ
昨日部屋で出かける前にブーツはいて踊ってたら、足くじきました。
まだ今日も少し痛みが・・・
一人部屋でうずくまる姿はかなりまぬけだったかも犬犬犬


学祭の様子、おちついたら送ってね。
しゅん・ち・やんるんるん




posted by まいこく at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

映画

今日はとてもよい天気だったよーん晴れ



お天気だとやはり気持ちがよいですな(^-^)

ここ最近は、雨が続いていて、すごくうだうだしたお天気だったの。

だから、今日は久々に晴れてすっげーうれしかったので、City Centreまでお出かけ~

☆★

ゆかちゃんとふたりでぶらりとした後、他の子達と待ち合わせて映画を見に行きました。



初映画in England!!!

見たのは、Tim Burtonの「Corpes Bride」!!

Halloween movieで、「Nightmare Befor Christmas」みたいな、Stop Motion

Animation(←マイケルに教えてもらった英語だから、日本語ではなんていう

のかわかんない・・・)です。

映像はすごくきれいで、よかったよ~♪

内容は、まだ言わないでおきまする。



英語だから、わかるか不安だったけど、7~8割はわかった気がするよ。

映画でlisteningを特訓するってすごくいいな。

楽しみながらできるもんね。

台本やサブタイトルがあるともっといいかも☆



あ、今日もまたパニーニ屋さん行ってきたよ!!!

いつもの陽気なおじさんはいなかったけど、他の店員さんも親切で、久々のパニーニは絶品でしたるんるん



さて、これから明日の宿題しなくちゃ。



そして、外はもう雨・・・

きまぐれなイギリスの天気晴れ雨雷雪曇り

おなかいっぱいで眠い・・・

宿題するんだ、まいこく・・・

・・・

・・





zzz
posted by まいこく at 07:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

チャイナドレスの日本人がイギリスを闊歩する時

それは

パーティー


土曜はお友達のおうちでHalloween Party!!
週末ということもあり、みんな遅くまでパーティーを楽しんでいたよ。

ということで、パーティー特集↓


CIMG1273.JPG
ぱーてぃーのホストのケッズ。
超いい人です。スナフキンな感じの人です。


CIMG1278.JPG
生き生きしててすてきでした


CIMG1282.JPG
双子の兄(姉)と


CIMG1307.JPG
パーティピーポー


CIMG1327.JPG
こわくてでかい・・・がく〜(落胆した顔)


私、こっちで双子の兄ができたのだけど、だいぶとんでておもしろいんだよねー
まあ、写真をみていただければいっぱつですが・・・

CIMG1294.JPG
双子の兄(姉)のジャスティン犬犬


パーティピーポーのとこにもうつってるよ。
もっといい写真もあったけど、まあ、全体像がわかるやつにしとくね。
パーティーの写真集が見たい人は、まいこくまでご一報ください晴れ


月曜は31日だから、ほんとのHaloweenだよね。
こっちは、まあ、ぼちぼちでみんな引き上げていきました。


パーティーではたくさんの人と出会えるからよいな~るんるんるんるん


でも、夜だし、チャイナだし、タクシー代はかかる。
当分は厳節約体制で。


最近更新全然してなかったの。
しかもとりあえずな報告でごめんにょーん猫


風邪は治りました晴れ晴れ晴れ
ご心配をおかけしてごめんね。


今日は晴れてるから、お散歩にでもいってきまする♪♪
posted by まいこく at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | party | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。